赤色のサプリ

皮膚炎にならないためにしっかりと対策|アトピーの改善も期待できる

クロレラの話です

窓と白カーテン

アトピーによい成分の一つとしてクロレラが挙げられます。そもそも、クロレラの作用として体内の免疫力を高めるとされています。それが滋養強壮につながり、体質改善ができることからアトピーの軽減に効果があるされています。また、抗酸化作用もあります。これもアトピー改善効果のある作用の一つと言えます。その他に、コレステロール値を下げる効果、高血圧の改善効果、骨や歯を丈夫にする効果、体内の酵素の働きをスムーズにする効果、筋肉の収縮を助ける効果などが挙げられます。クロレラの摂取は主にサプリメントとなります。クロレラ単体でも効果が見込めますが、他のアトピーに効果のある成分と併用して摂取するとさらなるアトピー改善効果を見込むことが出来ます。

ただ、クロレラは誰でも摂取できる栄養素ではありません。妊娠中もしくは授乳中の女性、ヨウ素過敏症の人、魚アレルギーの人、免疫衰退の病気の人は摂取してはいけないとされていますので注意が必要です。また、クロレラの摂取上限は特に明言されていませんが、過剰摂取すると健康被害が表れるとされています。具体的には下痢、悪心、腹部膨張感、胃痙攣、緑便、光過敏症、喘息などが挙げられます。したがって、いくらアトピーの改善効果があるとは言え、摂取量はしっかり守る必要があることがここから言えます。また、抗血液凝固剤ワルファリンを服薬している場合、クロレラはこの薬の効果を弱めてしまう恐れがあるとされているため注意が必要です。