長く飾れるプリザードフラワー【人気のフラワーギフトとは】

喜んでもらえるギフトとは

贈って喜んでもらえるギフトとは、予定調和とならず程よい意外性があること。必ずしも高価ではなく、先方が負担を感じない程度の価格に留めることが大切です。そして、心からの気持ちを伝えることが何より大切です。

多くの人から喜ばれるフラワーギフトについて

ギフト

名古屋の花屋さんで人気のフラワーギフトについて

何をギフトとして贈るのか迷っているなら、贈り物として定番となっている花がお勧めです。無難な選択ですが、いろいろなシーンで喜んでもらえますので間違いがありません。例えば、名古屋の花屋で取り扱うフラワーギフトには、様々なバリエーションがありますので、目的に合わせて選択すると良いでしょう。特に、プリザードフラワーは、綺麗な期間が長く取扱いやすいため、大変人気があります。

フラワーギフトを贈る場面とは

フラワーギフトは、ほとんどのイベントで贈ることができます。結婚祝いや退院祝いなどの祝い事だけでなく、御見舞などにも使える万能性があるからです。ただし、イベントによっては、贈れないタイプの花がありますので注意しましょう。例えば、御見舞に鉢植えはNGですし、引越し祝いでは生活が落ちついていませんので、花束など手間がかかるものは避けるなどの配慮が必要です。

人気のギフトランキング・ベスト3

no.1

万能性のあるフラワーギフト

プリザードフラワーなら長持ちし、多彩な色合いが特徴的です。様々なイベンントで利用できるのが便利。また、綺麗で楽しいフラワーアレンジメントが人気です。

no.2

もらって困らないハンカチギフト

コンパクトで実用的なハンカチは、男女を問わずもらって嬉しいギフトの一つです。特にオシャレなデザインやブランド品は人気があり喜ばれます。

no.3

飲食物の詰め合わせセット

家族みんなで食べてもらえるスイーツやグルメセット等は、親しい友だちや同僚への贈り物にすると喜ばれます。できるだけ好みに合ったものを贈りましょう。

フラワーギフトを贈るメリット

フラワーギフトは、祝い事やお見舞いなど、様々なイベントで贈ることができます。特に生花より長持ちするプリザードフラワーは、手入れ不要で便利。アレンジが多彩で相手の好みに合わせることができるのが特長です。

日本特有のギフトを贈る年間行事3選

入学・就職する人へ贈りたい

新しい環境での活躍を祝う気持ちをギフトにのせて届けます。入学や就職が決まる3月から4月にかけて贈ります。実用品などに簡単なメッセージを添えると喜ばれます。

お中元・日頃の気持ちを託して

祖先を祀るお盆の中日と重なる時期に、家族の健康や日頃に感謝の気持ちを物に託して贈ります。時期は、7月初旬~8月15日頃(一部地域により異なります)。

お歳暮・一年の締めくくり

12月初旬~12月25日頃、お世話になった方に贈り、日頃の感謝の気持ちを伝えます。お中元よりも高価な品物が選ばれることが多い傾向があります。

広告募集中